永久脱毛の種類とは?!それぞれの種類のメリット3選!

医療機関で施術してもらえるレーザー脱毛とは?!

レーザー脱毛とは、皮膚の表面にレーザーを当てることで毛母細胞と毛乳頭を破壊します。また、熱が毛根に蓄積されることによって、毛の育成に重要な毛の根っこの部分が焼かれて永久脱毛となります。痛みは個人差があるので一概にはいえませんが、輪ゴムを肌にパチンと弾くような痛みが感じられます。毛の黒い色に反応し、脱毛していくものなので、毛の濃い人にはとてもお勧めですが、毛の薄い人には効果が見られにくいと言えるでしょう。

フラッシュ脱毛はエステやサロンで行う?!

カメラのストロボのような光を脱毛したい場所に当てます。レーザー脱毛と同様で、毛母細胞と毛乳頭を破壊する方法です。しかし、レーザー脱毛は医療機関でしか扱えないものなので、エステやサロンではフラッシュ脱毛が使用されているのです。照射範囲が広いため、短時間で脱毛を済ませることができます。また、エステなどではキャンペーンなどが行われている期間などがあるので、その期間内に行えば費用を安く抑えることが可能でしょう。

ニードル脱毛とは何!?

ニードル脱毛はレーザー脱毛とフラッシュ脱毛が主流となる前に行われていた方法です。毛穴に針を刺し、そこに弱電流を流すことによって毛乳頭を破壊します。電流が流れる時に痛みを感じますし、施術時間もかかります。また、レーザー脱毛とフラッシュ脱毛と比べると、すこし費用が高くなってしまいます。しかし、ニードル脱毛はとても脱毛の効果の高い方法です。医療機関で行う場合は、全身麻酔をして施術してもらえるところもあります。

医療脱毛とは、医療設備のあるクリニックで受ける脱毛のことです。エステサロンより確実で持続性があり、永久脱毛ともいわれます。